読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理学部卒でもうつになる。

心理学の知識のある人が体験談や、メンタルヘルス、健康について書いています。

栄養療法の血液検査と、5時間糖負荷検査を受けてきました。

栄養不足がうつ症状を出している可能性もあると聞いて、病院へ検査に行って来ました。

 

 

まずは病院へ予約を。

いきなり栄養検査をするのではなく、説明を聞いて貰ってから検討して欲しいということで、過去数年の健康診断の結果を持って行って来ました。

 

健康診断で基準値内でも、実は栄養学の目で見るとアウト

一番古い健康診断の結果が、大学生の時のものだったのですが(笑)、総コレステロール値が低くて引っかかっていました。

コレステロールって聞くと、高いと良くないというイメージですよね。基準値から外れていても、低ければ高いよりいいだろうなんて勝手に思っていましたが、実は栄養不足なんだとか。。。

そしてストレスに弱くなるという・・・。うつ症状がでやすくなるそうです。

その後、就活のストレスで動悸や不安感が止まらなくなり、心療内科を受診するに至ったので、全てのきっかけは総コレステロールが低かったせいなのかもしれません。

 

その他にも基準値内だけど、基準値内で低い数値になっている物が多く、目も当てられない(笑)

 

血液検査(簡易版)の結果

健康診断でやるような簡単なデータは1週間で出ましたので、まずはこのデータを元に話を聞いてきました。

  • 総コレステロール 167(基準値内だが180はないとうつっぽくなる)
  • AST(GOT)14、ALT(GPT)13(基準値内だが低い。タンパク質や酵素の働きが弱っているかも。ビタミンB群不足)
  • ALP 116(基準値内だが低い。マグネシウム、亜鉛不足)
  • フェリチンCLIA 7(鉄不足)

・・・うん!色々不足してるね!

 特に鉄不足が酷いということで、毎食レバニラ10人前食べないとダメなレベルって言われましたw
流石に無理なので、鉄はサプリメントで補うことが真っ先に決まりました。

食事をちゃんと食べることを前提に、ビタミンB、亜鉛のサプリもとることに。

他、胃液がうまく分泌されていない可能性があるようで、食事の分解を助ける消化酵素も飲むことに。

 

あとは一か月後に詳細版の血液検査の結果が出るので、それからまた詳しく見ていくことになります。

 

 

低血糖症の判断をする”5時間糖負荷検査”

健康診断結果と、問診で、低血糖の疑いもあるかもということで、5時間糖負荷検査もすすめられました。

血糖調節がなんらかの理由でうまくいかず、うつ病の原因になっていることもあると。

疲れやすい、気分が落ち込む、精神的に不安定になる、やる気がおきないという症状も低血糖の可能性があるそうです。
ご飯食べたあと眠いという人も要チェックだとか!

 

低血糖と精神疾患の関係

低血糖症は、自律神経失調症や精神疾患に誤診されやすいのです。

低血糖症になると、低血糖状態から体を守ろうという働きで副腎からアドレナリンのホルモンが分泌されることになります。
このホルモンにより、動悸やイライラ、不安感、めまいなどの自律神経症状が生じます。

また、低血糖症が悪化すると、発作的に泣いたり暴れたり、幻聴や幻覚を見たりすることもあります。
実際に生じている症状そのものを見ると、精神疾患や自律神経失調症と何ら変わりがないため誤診されやすいのです。

このような場合には、薬物治療として抗うつ剤や精神安定剤を処方することがあります。
しかし、実際には、低血糖症から生じる自律神経症状の場合は、原因は血糖値の異常にあるため、当然、投薬は対症療法となってしまいます。
結果として、いつまでも薬の使用をやめられず、かえって不健康な状態が長引いてしまうということもあり得るのです。

結果は1週間で出ました

低血糖でした(-_-;)

糖尿病ではないので、不適切な食生活や生活習慣が原因ということになるのでしょう。
実際、子供の頃から1日2食(朝食抜き)という食生活だったので、空腹の時間が長すぎるのが問題とのこと。

1日3食食べるトレーニングをしてくださいと言われましたので、がんばって朝も食べるようにしています。

 

あとは、糖質制限してくださいとのことだったので、砂糖を使わない料理だったり、炭水化物の取り過ぎに注意しています。

タンパク質をたくさん摂る食生活に代わってから、お腹があまり空かなくなって結果的に糖質を抑えられています。タンパク質をきちんととれていると、ちゃんと満腹感が得られるはずだよと言われていたのですが、本当でした。

本はこちらをオススメされましたので、購入しました。

高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109 [ 江部康二 ]

価格:1,620円
(2016/9/13 16:50時点)

10日くらいやってみての感想

食事改善とサプリ、色々いっぺんにやっているので何が効いているんだかよく分からない状況になってしまっていますが(^_^;)

食事改善はサプリを飲む前から始めていたので、食事改善が効果あることは実感しました。タンパク質中心の食事、あなどれないです。

サプリの効果は、食事改善の上で飲んでいるのでちょっとよく分からないというのが正直なところです。数値ではどう変わるのだろうか。

その前にまだ詳細版の血液検査の結果もまだ出ていないんですけどね。
詳細版が出たらまたサプリ増えるのかな?