心理学部卒でもうつになる。

心理学の知識のある人が体験談や、メンタルヘルス、健康について書いています。

大人の塗り絵、「コロリアージュ」でストレス解消♪ 手軽に誰でもできる!

コロリアージュとは何か?

コロリアージュ(coloriages)とはフランス語で”塗り絵”という意味です。

アンチストレス

成人女性の就業率が8割弱というフランスで、ストレス対策として積極的に取り入れられており、フランス人女性はストレス発散方法に「塗り絵」を使うらしいです。

アートセラピーの一つ

塗り絵に集中するのでストレスが発散されるとされています。また、一日3分の塗り絵が心の平安をもたらすといわれています。

コロリアージュの多くは幾何学模様やモチーフなど、正解の色などがないものです。
子どもの時に塗っていた塗り絵と大きく違う点はここです。
本当に自分の好きなように塗ること、ただただ塗ることに没頭することでストレスが解消されるのです。

また、塗った人の個性が出て自分の作品のようになり、仕上げた達成感から満足感を得られることもとても良いです。

 

気軽に始められるストレス発散方法

必要な物は、「塗り絵」と「色鉛筆」だけです。
もちろん色鉛筆でなく、サインペンなど自分の好きな画材でOKです♪

塗り絵は無料でダウンロード可能な物もありますので、塗り絵自体は0円で手に入るのもお財布に優しいです。

無料ダウンロード先

この他にもたくさんありますので、好みのものを探してみてくださいね!

 

絵描きおすすめの画材

私は趣味で子供の頃から絵を描いています。
色々な画材を使って来ましたが、安くても優秀な画材って十分にあるんです♪

色鉛筆


トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C

鮮やかな発色、優れた定着性、滑らかな書き心地です。

まず、紙への定着性に優れていますので、重ね塗りをしたさいの色の表現の幅を広げます。

そして、滑らかなタッチの書き心地を実現していますので、創造性を止めることもなく、鮮やかな発色を保ちながら描くことができます。

商品説明の通り、発色がとても良く、塗りやすいです。
重ね塗りにも向いており、36色あれば自分好みの色をある程度出すことができます。36色あって、お値段が数千円というのも魅力的で、絵心のあるなしに関わらずおすすめの色鉛筆です。

 

水性ペン

 

トンボ色鉛筆の色味が好きな方におすすめなのがトンボ鉛筆 水性ペン プレイカラー2 36色の水性ペンです。

色鉛筆よりはっきりした仕上げにしたい場合や、重ね塗りはしないという方には水性ペンがおすすめです。

ただし、コロリアージュによっては塗り絵が両面だったりして裏写りしてしまう場合がありますので、塗り絵の裏面が白紙だと安心です。

 

水彩色鉛筆

ステッドラー 水彩色鉛筆 カラトアクェレル 125 M48 48色

ドイツの歴史あるブランド、ステッドラーと言えば、ファーバーカステル、ロットリングと並び、製図用品メーカーの名門中の名門だが、画材としての色鉛筆にも非常に素晴らしい製品として評価が高い。

コロリアージュをやるために私はステッドラーの水彩色鉛筆を購入しました。

発色が良く、柔らかい書き味です。筆圧が強い方には不向きかなと思います。

描いたあとに水でなぞることで水彩画ふうの表現にすることができます。色鉛筆でやろうか、水彩絵具でやろうか迷っているかたは、水彩色鉛筆が良いですね。

ステッドラー 鉛筆削りステッドラー ウォーターブラシ 949 01 中筆もあわせて購入されることをおすすめします。

 

コピック

Too コピック スケッチ 72色 Eセット

プロも使用しているコピック。
お値段はしますが、発色はとても綺麗で、重ね塗りもできます。

72色買わなくとも、好みの色をバラで購入することも可能です。お近くの画材屋さんや、Loftなどで入手できます♪

また、セット販売の場合は色んなセットがありますので、ピンク系を買いたければToo コピック スケッチ 12色 EX-1セットや、パステル系が欲しければToo コピック スケッチ 12色 EX-4セットなど選べますので、お好みのセットを探してみてくださいね・・・♪

私もコピックは昔から愛用しています。
発色が良く、塗りやすく、色が豊富で手に入れやすいのも魅力的です。

 

おすすめの塗り絵

「リバティ・プリント」のぬり絵ブック

アパレルでも人気のイギリスのブランド、リバティプリント。

なんと塗り絵があります。

 

 

ウィリアム・モリスのぬり絵

こちらもイギリス。ファンが多いですよね。

 

自分好みの塗り絵を探して楽しんでみてくださいね♪

アマゾンでたくさん販売しています。