読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理学部卒でもうつになる。

心理学の知識のある人が体験談や、メンタルヘルス、健康について書いています。

PokemonGOついに日本でも配信!早速ポケモン探しに行って来ました。精神疾患は改善するのか?

こんにちは、あかねです。

午前中にPokemonGOが日本でも配信されました!

私が気づいたのは午前中の通院が終わったあとのお昼でした。電車の中でSNSニュースで知り、さっそくアプリをインストール。

散歩する気ゼロだった私も、やっぱり歩いた

過去記事で書いていますが、ポケモンGOのおかげで精神疾患の方がどんどん外に出ているという現実。私もポケモン探したーい!と歩きました!

今日は初めてなので、ポケスポットと言われているポケモンを捕獲するための道具が無料で貰えるスポットを周ってきました。その道中出逢ったポケモンたちにモンスターボールを投げつけ投げつけ!

これが結構加減が難しくて、なかなかポケモンに命中しなくてボールを無駄にすることもw

 

やっぱり運動不足・・・。足の裏にマメができました。

サンダルで出かけた私も悪いですが、2キロ程歩いて帰って来たらマメが出来ていました(^_^;) ふくらはぎもパンパンで。。。

でも心地よい疲労感が体を支配して、今夜はぐっすり眠れそうですよ。

ポケスポットは5分で回復するので、その場で5分過ぎるのを待っていても良いですし、2か所のポケスポットを往復するやり方が効率的ではあるのですが・・・。

ポケスポットに指定されている場所が面白かったりするので、ぜひ近所をぐるりと周って見てはどうでしょうか♪

 

ポケスポットでたまごをゲットしてからが本番かも?

ポケスポットで時々ポケモンのたまごが手に入ることがあるのですが、たまごを孵化させるためには2km~10km歩く必要があります。

5kmや10kmで孵化するたまごですと、レアなポケモンだったりするので積極的に孵化させたいところです。

GPSの関係で、直線を歩いた方が正確にkmが計測されるそうで、たまごを孵化させる目的で歩くというのが一番ウォーキング向きだなと思います。ある程度のスピードで歩いた方がカウントされるそうなので。

ただし、自転車や車ではスピードの関係上カウントされない仕組みになっています。歩くしかありませんw

 

どれくらい症状が改善されるか、今後に期待

しばらくはポケモンGOにはまって、何かしら歩いていると思うので、どんな変化が現れるか楽しみです。

何か気づいたことがあったらまたブログに書きたいと思います! 

【新品ゲーム】3DS  『ポケットモンスター サン・ムーン』 ダブルパック 【限定特典:どうぐ「モンスターボール」100個 ダウンロードシリアルコード2枚付き】 【お一人様3点限りキャンセル不可】(発売日前日出荷)

価格:10,238円
(2016/7/23 00:09時点)
感想(0件)